「遊ぶために使う」「未来のために貯金」アナタはどっち派?

貯蓄と支出のバランス

働く女性にとって結婚資金となるお金を貯める事は非常に重要なことです。毎月どれくらい貯金するのかにもよりますが、やはり将来結婚すると決まった際に困らないようにするためにも、最低限の貯蓄は必要になってくると言えるでしょう。

しかし、あまりにも貯金に意識をしすぎて、ストレスを溜めてしまっては元も子もないといえます。そういったことにならないようにするために、結婚資金と言う言葉にとらわれているくらいであれば、お金はどんどん使ってしまった方が良いでしょう。特にあまり結婚に興味がないにもかかわらず、結婚式のために貯蓄を続けるというのはナンセンスな話です。自分の人生なので、その人生を充実させるといった意味でも、お金を使うことができないと言うストレスに負けないようにしましょう。むしろどんどん使って、自分の視野を広げて、自己啓発につながった方が人生は明るく過ごせるようになります。

これは性別など関係なく、男性にも言えることでしょう。最低限度の貯金をしているなら、使い過ぎたからといって自己嫌悪にならず、それは自分の了見を広げるための必要な資金だったと捉えるべきです。変に摂生してストレスを溜めてしまっている女性がたくさんいますが、そのような生活にならないように注意しましょう。「将来は、たくさんの資産を持っている男性と一緒になる」位の気持ちで前向きになり、1人の女性として、今の生活を大切にする気持ちも忘れないようにしたいところです。

適度にストレス発散することは大事ですが、いつ何時トラブルが起きるかわからないので、必要最低限の貯金はしておいたほうが安心です。そのことはわかっているのに金銭のブレーキのかけ方がわからない人もいらっしゃるでしょう。遊びに熱中しすぎる方は、貯金方法について知っておくことが大事です。結婚後にはいずれ家計を運営することになることもあるかと思うので、貯金が苦手な女性はお金の使い道を把握しておくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TITLE

2019年11月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

最近のコメント

    アーカイブ

    Tag Cloud